ネタバレ

裏林檎【分冊版7話ネタバレ】人質を取られて劣勢状態からの反撃開始!?

裏林檎

喫茶ペチカにて蛇原の到着を待つ雪子、いぶきの二人。

そして喫茶店の扉がカラン、カランと開く。現れたのは蛇原ではなく、雪子を狙う謎の金髪女性である。部下3人を携えて登場。威圧してくる雰囲気から様子のおかしさを感じていく雪子。

『ずいぶんかわいーオオカミさんが2匹、食べちゃいたいってカンジ♥』

雪子、蛇原の席に座る金髪女性。
彼女は雪子に挨拶。そして『候補者』についての話を雪子と交えていく。喫茶ペチカも買収済みで店への迷惑もない模様。雪子の隣に座るいぶきはお腹が空き過ぎて朦朧としていた(笑)

『単刀直入に言うよ、あたしは赤ずきん、皇子の使徒なの、あんた候補者から降りなさいよ』

同時に金髪女性はスマホを取り出してある写真を見せていく。そこには拘束された蛇原が映っていた。

『てっきりこの男が候補者だと思って攫ったんだけど〜違ったから殺しちゃった♥』

首チョンパされた写真を見せられていく雪子、いぶき。しかし雪子だけは動じなかった。写真をブラフ(嘘)であると見抜いていく。そして候補者を降りる気がない事を伝えていく。蛇原も返してもらう事を告げる。

『食べさせてあげるわ、あなたにも毒林檎』

そしてお馴染みのセリフが呟かれていくが今回は少しいつもと違う。

『物語はきっと裏返るわ、代償は貴方の本当の死よ』

場面転換。
裏林檎で飼っている犬、アダムの散歩をしていた硝子。すると蛇原から連絡が入る。彼は足首に電話機能付きの時計を巻いていた。拘束されている蛇原の一部始終が電話を通して硝子に伝わっていく。

裏林檎に戻ってきた雪子、いぶき。
金髪女性から明日の朝に使いをよこすから答えを用意しておいてと急かされていた。

取り敢えずはいぶきの食料確保を急ぐ雪子。そして裏林檎に硝子が帰ってくる。蛇原から連絡があった事を伝えて彼の発信源を辿る事で拘束されている居場所を突き止めていく雪子。

『大手柄よショーコ!食事が届いていぶきの栄養補給が済みしだい、すぐ行動に移すわ!』

場面転換。
金髪女性は蛇原を拷問していた男達から彼がカードと暗証番号を喋った事を伝えていく。雪子の通帳には不定期に竹取グループの総帥から何かしらの支援を受けていることが考えられていく。

蛇原の拷問を担当した男達。
役目を終えたので金髪女性の側近である火傷している大男・バーブシカによって始末されていく。

場面転換。
雪子、いぶきは鬼島組の組長である茨鬼(いばらき)と合流。3人で金髪女性達の拠点に足を踏み入れていく。

ここで第7話は終了。

裏林檎 各話ネタバレ一覧

-ネタバレ

© 2020 裏林檎【漫画ネタバレまとめ】