裏林檎・ネタバレ全話まとめ【最新話から結末まで】

裏林檎ネタバレまとめ

漫画「裏林檎」は原作:かざあな、作画:淀壱で描かれるヒューマンサスペンス作品。主軸は喫茶店「裏林檎」を経営する白波雪子が依頼者からのターゲットになった人物に復讐代行を行っていく物語。

このページでは漫画「裏林檎」の最新話から最終話・結末までネタバレ込みの内容をご紹介していきます。絵なしの文字のみとなりますが各話ネタバレを避けたい人は注意してください。

裏林檎 各話ネタバレ一覧

Check!

読みたい話数をタップorクリックする事でネタバレ詳細ページへ移動する事ができます。

漫画「裏林檎」を無料で読めるお勧め漫画サイト

裏林檎は電子書籍限定の漫画です。紙版は発売されていないので注意。

裏林檎を読む場合、取扱のある電子書籍ストア、コミックサービスを利用します。複数のサービスがある中で一番お得で無料漫画も豊富なのが以下の漫画サイトになっています。

U-NEXT

U-NEXT

U-NEXTは対象の動画が見放題のVODサービス。それ以外にポイントが付与されてポイントを消費して漫画を購入する事が出来ます。映画やアニメが好き!漫画も読みたい!といった人には最高のお勧めサービス!

また無料トライアルでは600ポイントが付与。
その600ポイントを利用して無料トライアル期間中に漫画を購入して読めてしまいます!

無料トライアル期間に解約すれば費用は一切かかりません!実質無料で600円分の漫画が読めるのと同等となります!

U-NEXTを見てみる

BookLive

老舗電子書籍ストアです。
新規会員登録時に50%OFFクーポンが貰えます。また毎日1回引けるクーポンガチャもあり。無料漫画も豊富でラインナップされており、裏林檎も1冊無料で読めるキャンペーンも行われたりします。(不定期)

使い勝手も良くて私も漫画の電子版を買うならお世話になっているサービスです。

BookLiveを見てみる

eBookJapan

eBookJapan

同じく老舗電子書籍ストアです。
Yahoo傘下の電子書籍ストアなので今後も安定したサービスが見込めます。国内一の漫画ラインナップ。そして無料漫画のラインナップ。裏林檎も1冊無料で読めたりする時期もあります。

キャンペーンが豊富に開催されており、対象漫画が非常にお得に購入できるので上で紹介したBookLiveと共にヘビロテで利用している電子書籍ストアになっています。

eBookJapanを見てみる

漫画「裏林檎」ネタバレ各話あらすじ

裏林檎

裏林檎 1話ネタバレ

アイドルグループに所属していた灰谷硝子は同グループの一番人気格である継子から嫌がらせを受けるようになっていく。苛め、誹謗中傷で生きる気力を失った硝子。

自殺を考えた時、転校生である白波雪子と対面。因果の呑まれる前に死ぬなら毒りんごを食べなさい。その一言によって硝子の物語はまったく違うものを見せていく。

→→裏林檎 1話のネタバレ詳細へ

裏林檎 2話ネタバレ

復讐は命の引換だが助かった硝子。アイドル活動がお休みとなり雪子が働く喫茶店「裏林檎」でアルバイトをする事へ。

そして裏林檎に山田千賀といった女性が尋ねてくる。彼女は裏林檎の裏側は復讐代行屋である事を知っており、自分の夫を殺して欲しいと依頼をしてくる。

→→裏林檎 2話のネタバレ詳細へ

裏林檎 3話ネタバレ

夫を殺して欲しいといった千賀の依頼は完了していく。
そして夫の保険金を手にした千賀…彼女は娘である美兎の育児を放棄してホストクラブに嵌っていく。

父親と同類だった母親に対して雪子達が制裁を加えていく!

→→裏林檎 3話のネタバレ詳細へ

裏林檎 4話ネタバレ

山田夫婦の一件が片付いた雪子達。
蛇原はお買い物中、怪我をしている大学生・良太と遭遇。訳ありそうな彼の話を聞く事へ。

大学のクズな先輩に彼女を痛めつけられていた良太。彼の復讐心が煮えたぎっていく。

→→裏林檎 4話のネタバレ詳細へ

裏林檎 5話ネタバレ

良太の道端に倒れていた事情を聞いた蛇原。
彼は良太を雪子のもとへ連れてくる。そして事情を聞いた雪子。覚悟と条件に復讐を制裁を開始していく。

良太の復讐は無事に終了。しかし、雪子達を狙う謎の勢力が迫ってくる!?

→→裏林檎 5話のネタバレ詳細へ

裏林檎 6話ネタバレ

雪子といぶきは硝子に友達がいるのか心配になっていく。雪子は学校へ硝子の様子を見に行く事へ。二人の心配は杞憂になっていく。

一方、雪子達を狙う謎の組織。
着々と雪子に関する情報収集をしていた。明らかにされる雪子の背景にいる巨大な組織…。

→→裏林檎 6話のネタバレ詳細へ

裏林檎 7話ネタバレ

雪子を狙う金髪女性が接触してくる。彼女達は蛇原を人質に捕らえていた。目的は雪子に「候補者」から降りてもらう事。

雪子はそれを拒否。金髪女性達との戦いの火蓋が切って落とされようとしていく。準備を整え、蛇原の居場所も特定した雪子達は朝を待たずに金髪女性のもとへ足を踏み入れていく。

→→裏林檎 7話のネタバレ詳細へ

裏林檎 8話ネタバレ

金髪女性の屋敷に乗り込み、交渉を開始させていく雪子。2億円を用意してきたが相手側は納得いかない様子。

一方、別室で取り残されたいぶき、茨鬼の二人は金髪女性の側近であるバーブシカと死闘が繰り広げられていく。圧倒的劣勢の中、茨鬼がバーブシカの弱点を見抜いていく!?

→→裏林檎 8話のネタバレ詳細へ

裏林檎 9話ネタバレ

金髪女性こと赤ずきんとの対決に勝利していく雪子達。

一方、候補者を巡る戦いにはそれぞれの思惑が大きく絡んでいる事が明かされていく。雪子の背後にいる謎の少年。そして赤ずきん、バーブシカを救助して利用しようとする謎の車椅子医師。

新キャラ多数登場で混沌を極めていく!

→→裏林檎 9話のネタバレ詳細へ

裏林檎 10話ネタバレ

漫画「S(シス)の月」で盛り上がる裏林檎メンバー一同。

そんな中、シスの月・作画担当であるさきえが裏林檎を訪れて復讐の依頼をしてくる。デビュー前から切磋琢磨してきたパートナー、そして担当にも裏切られたさきえ。

彼女の怒りが復讐といった形で牙を剥く!

→→裏林檎 10話のネタバレ詳細へ

裏林檎 11話ネタバレ

ずっと一緒に漫画を描いてきたパートナーに裏切られたさきえ。復讐を誓う為に整形。

彼女は人気漫画「シスの月」に関する裏事情を動画で暴露。世間の関心を高めていく。そしてバッシングに合う美栄子と高木。新しい人生を手に入れる為、美栄子は医師オスカーを尋ねる事へ。

歪んだ愛憎劇に結末が訪れていく。

→→裏林檎 11話のネタバレ詳細へ

裏林檎 12話ネタバレ

雪子と出会ってから10年の月日が経過した事を思い返していく蛇原。

場面は7年前に遡って蛇原と雪子の出会いまでの過程が描かれていく。蛇原はヤクザの茨鬼と兄弟のような関係であった。そして二人は「あの男」なる人物に近づく為、茨鬼は裏社会でのし上がる。

蛇原は表社会で金を集めるといった役割を担っていた。

→→裏林檎 12話のネタバレ詳細へ

裏林檎 13話ネタバレ

蛇原は自分を嵌めた人物である猫田が死んでいたことでショックを受けていく。そこから絵にかいたように天国から地獄に落ちていく蛇原。

今回の件の背後に継愛羊子が絡んでいる事を知って絶望を感じていく。

行き詰まりを感じていた蛇原の前に幼い雪子が現れる。彼女は蛇原を購入したい意志を見せていく。

→→裏林檎 13話のネタバレ詳細へ

裏林檎 14話ネタバレ

冒頭、あるハッカーに1億円で調査依頼をする雪子と蛇原。時間は遡っって雪子達に復讐の依頼をする梅の背景が明かされていく。

芸能夫婦である梅と秀雄。
しかし、梅は秀雄の不倫に悩まされていた。しかも相手は事務所の後輩であるえり子であった。

えり子の匂わせ投稿によって精神的ダメージを負っていく梅はお腹にいた赤ちゃんを流産してしまう。梅は憎い不倫相手は殺すように雪子達に仕事依頼を出していく。

→→裏林檎 14話のネタバレ詳細へ

裏林檎 15話ネタバレ

梅からの依頼で秀雄とえり子を拉致して拘束していく雪子。彼らへの制裁は以前に捕まえて飼い犬のように使っていたオタク男に任せていく。

一方、雪子はネットに悪い噂を流した9名を探し出して拉致、拘束。

彼らを縛る工場を炎上させる狂気の制裁を加えていく。雪子の暴走に困惑する蛇原。そして工場火災では生き残った男がいるとニュースで報道。雪子にピンチが訪れていく。

→→裏林檎 15話のネタバレ詳細へ

漫画「裏林檎」合冊版と分冊版ではどちらがお得?

裏林檎は電子漫画として販売されています。
通常の電子単行本(合冊版)と分冊版の2種類が販売されています。

合冊版は単行本と同義で1巻に複数話が収録されています。逆に分冊版は1話ずつを切り取った販売形式となっています。

違いとして表紙カバーが違う。販売時期が違う。漫画によっては合冊版の方が安いケースがある等、内容は漫画の中身は同じでも違いが生じてくる部分もあります。

裏林檎についてはどうなのか、見ていきましょう。

裏林檎 合冊版

裏林檎の合冊版の表紙

  • 1冊の価格は600円(税別)
  • 1冊に5話〜7話分が収録
  • 分冊版より販売時期は遅い

電子単行本版となる合冊版は単行本化できるだけの話数が出来上がってから合冊版として配信されていきます。その為、分冊版よりも発売が遅くなっていきます。

最新話を早く追いかけたい場合は分冊版を購入していくようにすると良いです。

裏林檎 分冊版

裏林檎

  • 1冊の価格は100円(税別)
  • 1冊に1話分が収録
  • 合冊版より販売が早い

分冊版は1話ごとを切り取った販売形式なので価格は安いですが、1冊あたりのボリュームは非常に少ないです。裏林檎であれば分冊版1冊は約30ページ〜40ページ前後です。

大きなメリットは分冊版を追いかけていれば常に最新話を早く読める事です。

価格面での優劣はなし!

裏林檎 合冊版1巻では6話分が収録されています。価格は600円(税別)です。これは分冊版の1話〜6話と同等なので分冊版で購入しても価格は100円×6=600円(税別)となります。

合冊版だから少し安いなどの優劣なないので自分の好みに合わせて選んで問題ありません。ちなみに私は分冊版で裏林檎を購入しています。

© 2020 裏林檎【漫画ネタバレまとめ】