ネタバレ

裏林檎【分冊版13話ネタバレ】蛇原と雪子の衝撃の出会いが明かされる!?

裏林檎

蛇原は自分を嵌めたであろう男・猫田が死んだ事を聞いてショックを覚えていく。それからの事はあまり覚えていなかった。

勾留、裁判を経て蛇原には執行猶予がついていく。弁護士の仕事にも一応の満足を見せていく蛇原。そして会社は乗っ取られており、手元に残ったお金は全て弁護士に注ぎ込んだ蛇原。

その後、久しく茨鬼と対面を果たす。

『久しぶりだな蛇ヤン…少しやせたな』

他愛もない会話から本題に切り出していく蛇原。

『また明日から新しい仕事を始めるからな』

蛇原に余裕さを感じていた茨鬼。
彼の計画を聞いていく。蛇原はバックボーンである継愛羊子に預けている金を少し引き戻して新規事業の資金にしようと企んでいた。

一呼吸おいて茨鬼が口を開く。

『お前の逮捕な…継愛羊子が裏で動いてたらしい』

知り得た情報を伝えていく茨鬼。
猫田を動かしたのも消したのも全て裏で継愛が仕組んだ計画だと明かす茨鬼。継愛の目的をすぐに察知する蛇原。

『オレの収めた金をネコババするために…オレも消される…だろ?』

茨鬼が属する組も継愛と取引があった為、下手に手出しする事が出来なかった。

その後、一夜にして全てを失った蛇原。自分の甘さを悔いていく。メディアには弄ばれて連日連夜のバッシングを受けていく蛇原。

蛇原の販売していたインチキりんごジュースを購入したヤクザと肩がぶつかって因縁をつけられていく。天国から地獄に真っ逆さまに落ちた蛇原。

『いー気になってた罰だな…こりゃあ、またイチからやり直しどころかマイナスもマイナス…』

そんな彼の前にまだ幼い雪子が現れる。

『おじさん…いくらですか?』

からかわれているのかと思った蛇原は雪子の言葉を軽く流していく。しかし、しつこく『いくら?』と尋ねていく雪子。蛇原は幼い少女の目つきに恐怖を覚えていく。

『あなたはそこらのクズな大人とは違うでしょ?だからいくらで買えるの?』

その言葉が頭にきた蛇原。
1億円をもってこいと伝えていく。即決で買うと判断する雪子。蛇原に総額数億になるジュエリーを手渡していく。そしてもう一つ。プレゼント用の箱を手渡し行く。

『開ける勇気…あるかしら…あなたの物語が裏返る勇気』

雪子のじっと見つめてくる異様な目に恐怖を覚えながら箱を開ける蛇原。

中には「舌」が入っていた。
淡々と『切って来たの』と語る雪子。

すぐに誰の舌なのか判断がつく蛇原。

『まさか…』

『そう…継愛羊子』

蛇原は茨鬼達と共に継愛が拘束されている場所へ。鬼島組にイチャモンをつけていく継愛。鬼島組はあっさりと今まで取引していた継愛を捨てていく。

背景には鬼島組・組長と雪子が既に新たな契約をしていたからであった。兄島組の若頭・赤村が継愛に制裁を加えていく。所謂、溶ける液体をかけようとしていく赤村。

背後に子供がいる事に気づく継愛。

『お前…その目…あの女の…』

突然、ガタガタと恐怖で震えだす継愛。そして処理されていく。最後にこの時に蛇原の心情が明かされていく。

雪子が自分に目をつけた理由をこの時は考えられなかった蛇原。ただ、雪子に着いていけばあの男への最短の道になると感じていた。

ここで第13話は終了。

裏林檎をお得に読む方法

さくら子
裏林檎をお得に読める電子書籍ストアや手順を紹介しています。定価よりも安くお得に裏林檎を購入して読みたい人は是非☆

詳しくはコチラ

裏林檎 各話ネタバレ一覧

-ネタバレ

© 2020 裏林檎【漫画ネタバレまとめ】